オレンジシャンプーの特徴や成分についてお話ししています。

オレンジシャンプーの特徴や成分について

オレンジシャンプーの特徴といえば、やはり何といってもリンスが不要なことです。

そして、ぬるぬるした海藻エキスやカミツレ、ローズマリー等によって地肌に栄養分をたくさん与え、多少の違和感もないしっかりしたうるおいを感じることができるのが、オレンジシャンプーのもう一つの特徴でもあります。

地肌をすっきりと快適にさせ、また髪にはうるおいを与える秘密は「リモネン」という柑橘成分に隠されています。柑橘系の果実にはリモネンが多分に含まれていますが、オレンジの場合は約9割以上、高い洗浄補助作用もこのリモネンによるものです。

リモネンは油を落す効果も高いため、石油製品の工場などでも多用されています。油分といえば毛穴の詰まりにも悪影響を及ぼしますが、毛穴についてももちろん皮脂に効果が高いため、天然の安心成分による育毛効果も期待できます。

また米ぬかに含まれるイノシトールは抗酸化作用を持ち、頭皮に潤いを与えながら髪が育ちやすい環境を育成します。

美しい髪には欠かせない清潔な頭皮を保つためのオレンジオイルやホホバオイルによるしっかりした洗い上がりが何よりその高い効果を証明する、今までに無い画期的なシャンプーです。

天然の果実特有の香りはアロマと同様にリラクゼーションも期待できます。柑橘系の自然で刺激的な香りが副交感神経にも働きかけ、休めない身体の根本から改善することができますし、もちろん血行がよくなれば抜け毛にもよい効果があります。

7つのオーガニックが合体した自然の恵みたっぷりのオレンジシャンプーで毎日の生活が活き活きとしてくること間違いなしです。髪や地肌のことでお悩みの方は、ぜひ一度このシャンプーを試してみることをお勧め致します。